GARU ZAKATO 


 BRAG ZAKATO裏口、兼業務などご案内ページです。

Quick Links:

For Members:

Powered by Google Apps. 

BRAG ZAKATOとは?

BRAG ZAKATOは、技術やヲタク系ライティングを行うプロジェクトです。一応、物書きなどのお仕事をいただくためのプロモーションという位置づけでしたが、主宰者の都合で現在は単なる技術・ヲタ系系BLOGサイトになっております。 

Writers

朽木 海 as kuchiki <kuchiki@zaka.to>

1973年生まれ、東京都出身、神奈川県在住。テクニカルライター、編集者、ゲームプランナー。某大手ゲームメーカーのコンシューマサポート業務、翻訳アシスタント、編集プロダクション勤務、技術書出版社勤務を経て、現在は(株)シーエー・モバイル ソーシャルメディアグループにおいてゲームコンテンツプロデューサーを務める
代表的作品に「日経BPデジタル大事典」(企画、執筆、編集)、「ColdFusion入門」「同 第2版」(編集)、「お話しAIBO created with namco」(マニュアル執筆)、インプレスTV(ブレーン、放送台本、出演)など、他多数。
得意とするジャンルは多岐にわたる。現在興味を持っているネタは「放送のデジタル化」「携帯電話」「医療と薬」など。逢う方から「Macintosh使われる方ですか?」と聞かれるが、WindowsとFreeBSDの人である。機会があればMac OS Xマシンも欲しいので、くださる方がいれば歓迎 :-D

澤村 信 as Sawamura

1970年生まれ、神奈川県在住。パソコンゲーム雑誌編集者を経て、現在フリーのライター/編集者。デジタルゲームの分野を中心に、雑誌や書籍の執筆、編集を行なう。
仕事の幅は広く、と言うかかなり雑食性で、ゲームならRTSからMMORPG、アクションパズルからギャルゲーと、およそどんなジャンルでも扱う。ゲーム以外の分野の仕事も、PC技術系、歴史物、スポーツ関係、アニメ関係、お笑いと、実に一貫性がない。
現在興味を持っている分野は、デジタルカメラ、プリンタ複合機、アナログゲーム、ジェットコースターというあたり。

※ BRAG ZAKATO名義ではありませんが、朽木と澤村のコンビでゲーム攻略本やコンピュータゲーム関連の記事を執筆・編集しています。

BRAG ZAKATO?

BRAG ZAKATOとは、kuchikiが敬愛する遠藤雅伸氏が制作し、株式会社ナムコより発売されたシューティングゲーム「XEVIOUS」に登場する敵機の名称です。作中にて使われるゼビウス語で「純なる魔法」という意味を持つこの機体は、空中へ突然テレポートしてきた後、自爆して5発のスパリオ(エネルギー弾)を放ち、プレイヤーを苦しめました。当サイトのロゴはゼビウス文字でBRAG ZAKATOと記されています。
念のためお断りしておくと、当サイトは株式会社ナムコ、および遠藤雅伸氏とは一切関係ありません。

「高度に発展した科学は魔法と見分けがつかない」
― アーサー・C・クラーク (1917~)

お仕事について

2008年3月現在、BRAG ZAKATOでは直接執筆や編集の依頼を承っていません。個別にお問い合わせください。